デジタルテクノロジー株式会社 Pulse Secure 導入事例

社内リソースへのリモートアクセスにPulse Secureを採用 クライアント証明書配布とパラメータ設定を自動化し 数日かけていた準備作業をわずか数分にまで短縮

POINT

クライアント証明書の発行とSSL-VPN 設定が自動化され運用負荷が激減

無線LANのセキュリティ設定に必要なWi-Fiのプロファイルも同時に配布

導入後の運用も管理画面で一元化でき担当部門の負担が劇的に軽減

SAML 連携によるシングルサインオン運用も容易に実現

ITシステム製品の販売・構築から保守・運用までを手掛けるトータルシステムインテグレータのデジタルテクノ ロジー株式会社(以下、デジタルテクノロジー)は、スマートフォン支給による内線電話化と並行して社内リソース へのリモートアクセス実現をめざす中、Pulse Secure社のセキュアアクセス・ソリューションを採用した。その 決め手となったのは、業界でPulse Secureしか提供していない「エンタープライズオンボーディング機能」(以 下、オンボーディング機能)というオプションだった。クライアント証明書の発行とSSL-VPNの設定プロファイ ルのインストールを容易にしたほか、同時に構築した社内無線LAN環境のWi-Fiプロファイルも配布できたこと で、平均1~2日かかっていた端末の設定作業が1~2分以内で終了するようになったという。今後、この経験を お客様へのリモートアクセス提案にも活かしていく考えだ。


つづきはこちら