Microsoft 社からダウンロードした Microsoft Monitoring Agent(Windows版) を管理対象ノードにインストールします。
エージェントの動作要件はこちらをご参照ください。

(1)ダウンロードした Windows エージェントインストーラを実行します。
oms-4

(2)[次へ]  をクリックします。
oms-5

 

(3) [次へ] をクリックします。
oms-7

 

(4) [同意します] をクリックします。
oms-6

 

(5) [Azureログ分析(OMS)にエージェントを接続する] にチェックを入れ、 > [次へ]をクリックします。
oms-8

 

(6) エージェントダウンロードページに表示されていたワークスペースID及び主キーを入力します。インターネット接続のためにHTTPプロキシ設定が必要な場合は、[詳細設定]をクリックします。

oms-ia-101

 

(7) プロキシ設定情報を入力し  >  [次へ] をクリックします。
oms-9

 

(8) [インストール]をクリックします。

 

(9) [Microsoft Update を使用して更新をチェックする(推奨)] を選択し、 >  次へ をクリックします。
oms-10

 

(10) [完了] をクリックします。
oms-12