もうやめませんか?メール添付にパスワード送信
~Dropboxで始める「脱・PPAP」~

 

パスワード付きZIPファイルとパスワードを別々のメールで送付するPPAPは、メール添付ファイルからの「情報漏えい」を防ぐ方法として、多くの企業で使われています。

しかし、PPAPはそもそも同じ経路で送付している限り、ネットワークを盗聴されてしまえば簡単にZIPファイルが解凍されてしまうので、セキュリティ的には何も意味がないのが事実です。

この問題に対し、Dropbox Businessを使えば、共有するファイルの送付相手がダウンロードできないよう閲覧のみ可能にするなどの細やかな制限の設定や、特定のメンバーだけがアクセスできるように設定することで二次配布対策も可能になります。

また、大容量のファイルを社外に安全に送付することもできます。

本資料では、PPAP対策としてDropbox Businessを導入するメリットを簡単に、分かりやすくご紹介しています。

■こんな課題をお持ちの方におすすめです

   PPAPによるリスクを減らしたい
   大容量ファイルを社内外問わず安全に送りたい
   ファイル転送・共有で生産性を上げたい

今すぐ無料でダウンロード!


アップロードしています。少々お待ちください。