【3/17(水)】データ保護オンラインセミナー2021
在宅勤務 x SaaSデータのセキュリティはどう実現する?
月900円から始めるリスクマネジメント

セミナー資料

見えてきたテレワーク x DXの課題。低コストで実現するガバナンス強化

昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響で急激にテレワークが推進されました。
それに伴い、社外に持ち出すノートPCやどこからでも接続できる
クラウド上にのみ重要なデータが存在することも増えました。

このITインフラ環境の変化が起こる前、つまり数年前までは
社内にデータがほぼ全て存在していたため、
ファイルサーバーや各システムごとにバックアップを行うことで
企業全体のデータを保護できていました。

しかし、
現在はコロナの影響で社外にもデータが置かれるようになったため、
従来の「ファイルサーバーのバックアップ」のみでは
企業全体のデータを保護することが難しくなっています。


つまり今は
"社外のデータも含めたデータ保護" を検討することが重要です。

本セミナー資料では、こうしたITインフラ環境の変化や
変化に対応できるデータ保護の解決方法をご紹介しています。

掲載内容

 

✔ ITインフラの変化

✔ ゼロトラストを実現する七つの観点

✔ 「データ保護」の重要性 - 課題と要件

  など

今すぐ無料で資料請求!


アップロードしています。少々お待ちください。