企業情報

ニーズに合わせたITソリューションを提供しお客様のビジネスを成功へと導く

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

当社、デジタルテクノロジー株式会社は、高度化・多様化するお客様のニーズに対して最適なITソリューションをご提供することを通じて、お客様と社会の発展に貢献することを使命と考えております。事業の性質上、当社では、お客様の事業内容・組織内容・システム等の設計内容といった非常に重要な情報をお取扱いする機会が多々あります。
私たちは、お客様と社会の発展に貢献するという当社の使命を全うすべく、これらの情報を企業の最も重要な財産、いわゆる情報資産と位置づけ、これらに対して、適切な安全対策を実施し紛失・盗難・不正使用など様々な脅威から確実に保護しなければなりません。
そのためには実効性のある物理的・環境的・技術的なセキュリティの具体的対策を実施するとともに、経営者はもとより、全社員がセキュリティに対して高い意識を持ち、セキュリティを尊重して行動を取ることが求められています。
当社がこのような具体策と意識を持ち事業展開する姿勢が、お客様を最優先にとらえた顧客満足であり、当社をとりまくすべてのステークホルダーに対して、継続的かつバランスよく価値を還元することを可能とすると考えます。
以上の認識に基づき、ここに情報セキュリティマネジメントシステムの基本規程としてISMSマニュアルを制定し、ISO/IEC27001に準拠するマネジメントシステムを導入し、運用、監視、見直し、維持及び継続的な改善を実践し、情報のセキュリティマネジメントを実施していきます。
制定日:2006年8月14日
最終改定日:2015年1月14日
デジタルテクノロジー株式会社
代表取締役常務 市橋 博之