ここがツラいよ「ひとり情シス」
~終わりにしたいファイルサーバー管理~

数百名規模の中堅中小企業では、IT担当者が社内に1人、もしくは2~3人しかいない、「ひとり情シス」の会社が増えていると言われています。
例えばファイルサーバーの運用だけでも、管理者の負担は少なくありません。もし、サーバーの故障などのトラブルが重なると、会社の業務にも支障が出てしまいます。

そんなファイルサーバーをアウトソーシングできるサービスが、クラウドストレージサービスです。
数あるストレージサービスの中でもDropbox Businessを使えば、誰もが快適に情報にアクセスすることができ、IT担当者自身もDropbox Businessの管理コンソールに直接アクセスし、自社環境の管理や統制を一元的に行うことができます。

本資料では、「ひとり情シス」のIT担当者がDropbox Businessを導入するメリットを分かりやすく、簡単にご紹介しています。

■こんな課題をお持ちの方におすすめです

   IT管理者の負担を減らしたい
   テレワークなどの新しい働き方への対応も実現したい
   新システムを導入する場合はユーザー教育を最小限にしたい

今すぐ無料でダウンロード!


アップロードしています。少々お待ちください。