catch-img

<第1回>【5分で学ぼう!】バックアップの基本のき

今回より、全7回のシリーズでお送りするメルマガでは……
『バックアップの基本』から『自分に必要なバックアップの手法』まで
を1回たったの”5分”で学ぶことができます!

全7回を読めば、バックアップの基本的な知識が
自然と身に付きます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【目次】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 第1回 バックアップとは?
 第2回 バックアップとレプリケーションの違いとは?
 第3回 BCP対策してる?
 第4回 ランサムウェア対策①
 第5回 ランサムウェア対策②
 第6回 デジタルテクノロジー取り扱い製品ご紹介!
 第7回 自分に合ったバックアップって?バックアップの基本チェックリスト!
 

【第1回 バックアップとは?】

本日の内容は「バックアップとは?」です。

そもそもバックアップとは、
正常な状態のデータを外部に取得しておくことです。

みなさんも、日ごろから何らかの形で「バックアップ」を実施されていると思います。
ただ、そのバックアップ、取っただけで満足していないでしょうか…?

バックアップデータは『いつでも/どこへでも/何度でも』
リストア(復元)できることが最重要視されます。
バックアップを取ってリストアができる手段があれば万が一のことがあっても安心です。
そのため、「最後の砦」とも呼ばれるほど、バックアップ/リストアは重要なのです。

ここで、1つデータをご紹介します。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*
キーワードは「8割」です。
*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

警察庁から発表されている
 『令和4年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について』 によると、
ランサムウェア被害にあったシステムに関するバックアップ取得状況に関する質問で、
有効回答のうち8割以上の環境がバックアップを取得していました。
しかし、バックアップからのリストアを試みて
「復元できなかった割合も8割以上」
というデータが出ています。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*
 
せっかく取得したバックアップデータも、リストアができなければ意味がありません。
「バックアップする」+「リストアができる」、これらが合わさって初めて効果が発揮されます。

また、データは企業にとって「命」です。
機器の故障・設備の崩壊は、直すことができますが、
企業活動にて生成された情報(データ)が
失われてしまうと再生成はできません。

しかも……
 社員が誤ってデータを削除してしまうなどの「誤操作」    
 日本で頻発する地震・台風などの「自然災害」   
 年々進化を遂げているランサムウェアなどの「サイバー攻撃」 等
様々なデータ損失の脅威があります。

これらの脅威に対策・対抗することや、事業継続性を保つためにも、
信頼性のある手法・製品を使用してデータのバックアップを行い、
きちんとリストアできる体制を整えておくことが必須と言えます。

以上で、バックアップ/リストアの重要性が伝わったでしょうか?

次回は、「レプリケーションとバックアップの違いとは?」についてご説明します。




キャンペーン

お電話でのお問合せ

03-6914-5499

メールでのお問い合わせ

人気記事ランキング

タグ

アーカイブ